全米映画興行収入ランキング(4/19〜21編)2019

  • 2019.04.22 Monday
  • 13:41

 

 

 

 

 

 

お待っとさんでした。

 

毎週月曜恒例のBOX OFFICE全米週末映画興行収入ランキングの時間です。

 

4/19〜21のトップ10は、こちら!

 

 

 

1)THE CURSE OF LA LLORONA

 

$26.5M ($26.5M) 1週目(初)

 

 

2)SHAZAM!

 

$17.3M ($121.3M) 3週目(⇩)

 

 

3)BREAK THROUGH

 

$11.1M ($14.6M) 1週目(初)

 

 

4)CAPTAIN MARVEL

 

$9.1M ($400.0M) 7週目(⇧)

 

 

5)LITTLE

 

$8.5M ($29.4M) 2週目(⇩)

 

 

6)DUMBO

 

$6.8M ($101.3M) 4週目(⇩)

 

 

7)PET SEMATARY

 

$4.9M ($49.6M) 3週目(⇩)

 

 

8)MISSING LINK

 

$4.4M ($13.0M) 2週目(⇧)

 

 

9)US

 

$4.3M ($170.4M) 5週目(⇩)

 

 

10)HELLBOY

 

$3.9M ($19.7M) 2週目(⇩)

 

 

 

 

 

1位はホラー映画『ラ・ヨローナ 〜泣く女〜』だい!

 

 

 

死霊館・シネマティック・ユニバースの最新作か。

 

 

スピンオフも含めて6作目にあたる。

 

夏には第7作『アナベル 死霊博物館』の公開も控えてるんだ。

 

 

博物館やと?

 

「資料館」や「史料館」と誤変換される「死霊館あるある」をネタにして、ついに自虐タイトルにしよったな。

 

 

時系列的には、こうなっている。

 

タイトルの後ろの数字は公開順だ。

 

 

『死霊館のシスター』

『アナベル 死霊人形の誕生』

『アナベル 死霊館の人形』

『死霊館』

『アナベル 死霊博物館』

『ラ・ヨローナ 〜泣く女〜』

『死霊館 エンフィールド事件』

 

 

「ラ・ヨローナ」って聞いたことあるな。

 

確か割と最近の映画だった気がするけど…

 

 

『COCO(邦題:リメンバー・ミー)』だね。

 

ママ・イメルダとエルネスト・デラクルスが歌っていた。

 

 

 

ああ!日本語版だと松たか子が歌ってたやつだ!

 

 

松たか子は『アナ雪』や。

 

『リメンバー・ミー』は松雪泰子。

 

 

雪が降る映画の方が「松」で、雪が降らない映画の方が「松雪」か…

 

ややこしいな。

 

 

『哀しきジョローナ』にも「高き松」って歌詞が出て来るから、余計ややこしいよね(笑)

 

 

 

ところで「ラ・ヨローナ」って何?

 

海外では有名なの?

 

 

ラテンアメリカではメジャーな存在だ。

 

親が子供を注意する時の常套句にもなっている。

 

「言うこと聞かない悪い子は、ラ・ヨローナに連れていかれるよ」ってね。

 

 

「なまはげ」みたいなもんやな。

 

 

「ラ・ヨローナ(泣く女)伝説」は、こんな物語…

 

 

ある時、美しい娘マリアの住む村に、ひとりの男が立ち寄った。

 

男はマリアにひとめぼれして結婚。すぐに二人の息子を授かった。

 

だけど子供ができた頃から、男は家に帰らないことが増えていた。

 

そんなある日のこと、マリアは偶然、夫が他の女とデートしている現場を目撃してしまう。

 

嫉妬に狂ったマリアは理性を失い、幼い我が子二人を川に投げ捨ててしまった。

 

我に返った時には、時すでに遅し。子供はどこかへ流されてしまい行方知らず。

 

マリアは泣きながら我が子を捜し回り、死んだ後も幽霊となって捜し続けた。

 

そして水辺で遊んでいる他の子供を自分の子だと勘違いし、あの世へ連れ去っていくようになったという…

 

 

 

地域によって様々なバージョンがあるんだけど、まあ基本はこんな感じだ。

 

映画『ラ・ヨローナ 〜泣く女〜』でも、知らない人のためにちゃんと説明シーンがある。

 

 

 

ところでオッサンも最近、帰って来ん夜が多いな。

 

 

え?

 

 

『深読みガタカ』を途中で放り投げて、どこで何しとるんや?

 

『深読みガタカ』シリーズ

 

 

いや…最近ちょっと…

 

残業というか…徹夜続きで…

 

 

全部お見通しやで。

 

スナックのママに入れ込んどるらしいやんけ…

 

『スナックふかよみ』シリーズ

 

 

あれは…その…

 

 

花笠君が嫉妬に狂って、ここにおる子供を川に投げ捨てても知らへんで…

 

 

縁起でもない話しないでよ!

 

 

冗談や、冗談(笑)

 

 

もう!ランキングに戻るよ!

 

2位は『シャザム!』だぞ!

 

 

 

3週目にしてようやく北米1億ドル突破か。

 

がんばれやワーナー。

 

 

3位は『ブレイクスルー』だい!

 

 

 

そのものズバリ「復活」をテーマにしたクリスチャン・ムービーやな。

 

100%イースター映画や。

 

 

ちなみにこの映画が最後の「FOX2000ピクチャーズ制作映画」なんだよ。

 

そして最初の「20世紀FOXブランドのディズニー配給作品」となった。

 

 

そっか。20世紀FOXはディズニーに買収されたんだもんね。

 

 

まさに「時代は変わる」や。

 

いまだに信じられへんけど。

 

 

 

ワーナー・ブラザーズとパラマウントもディズニーに買収されたりして。

 

 

そんなんなったらランキングが全部ディズニーになってまうわ!

 

 

こわっ…

 

 

そして噂をすればディズニーの『キャプテン・マーベル』が前回の6位から4位に浮上やんけ。

 

公開7週目でも勢いが止まらん。北米4億ドルも軽くクリアや。

 

 

 

『シャザム!』は、やっと1億ドルなのに…

 

 

頑張れ、DC&ワーナー!

 

 

せやけど今週末は超大型台風『アベンジャーズ/エンドゲーム』が吹き荒れるで。

 

『シャザム!』は軽く吹き飛ばされるやろ。

 

 

あちゃ〜

 

 

ラストだけあって、とんでもないことになりそうだもんね。

 

さて、5位は『リトル』だよ。

 

 

 

前回ピックアップしたな。

 

4/12-14編

 

 

そして、おかえもん以外だれも話題にしていない(笑)

 

 

いいんだよ。

 

誰も取り上げない映画を紹介するのが僕の役割だから。

 

他の人たちがさんざん書いてるものをやっても面白くもなんともない。

 

 

せやな。それがワイらの生きる道や。

 

 

6位以下も全部紹介済みの映画だね。

 

ということで、ここらでおしまいとしよう。

 

では来週のこの時間にまた…

 

 

明日こそは『深読みガタカ』の続き書けよ。

 

 

え?

 

 

ほんま、花笠君が泣いとったで。

 

 

・・・・・

 

 

(うわあ…どうなるんだろ…)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『THE CURSE OF LA LLORONA』

 

監督:マイケル・チャベス

製作:ジェームズ・ワン、ゲイリー・ドーベルマン、エミール・グラッドストーン

出演:リンダ・カーデリーニ(『ファウンダー』『グリーンブック』)、マデリーン・マックグロウ、ローマン・クリストウ、レイモンド・クルス(『エイリアン4』『コラテラル・ダメージ』)、パトリシア・ヴェラスケス(『ハムナプトラ』シリーズ)、トニー・アメンドーラ(『アナベル 死霊館の人形』)ほか

 

 

 

 

JUGEMテーマ:映画

なぜ5円玉だけ漢数字で「五円」なの?<解答篇> 〜スナック ふかよみ の夜は更けて〜

  • 2019.04.16 Tuesday
  • 00:15

 

 

 

 

 

前回前々回はこちら

 

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

・・・・・

 

 

・・・・・

 

 

・・・・・

 

 

オカシイネ。

 

ドウシテ フタリ、ズット シズカヨ?

 

モウ イチジカン、ナニモ シャベラナイ。

 

ワタシ クルマエ、ワカレバナシデモ シテタカ?

 

 

ゴメンね、ミーちゃん…

 

今夜あたしたち、ちょっと込み入ったことがあって…

 

 

コミイッタコト?

 

ヤッパリ、ワカレバナシカ?

 

 

これだよ、ミーちゃん…

 

 

 

オー!

 

アナガ ヒトツナノニ「ファイブ・サークル」ネ!

 

 

「五円」は「ファイブ・サークル」じゃなくて「ごえん」って読むのよ、ミーちゃん。

 

 

日本のコインの中で五円玉だけがアラビア数字表記じゃないんだ。

 

これって漢字が読めない外国人にやさしくないよね。

 

 

 

ソンナコトナイヨ。

 

アメリカノ コインモ、ゼンゼン キンガク ワカラナイ。

 

 

ふふ。確かにそうね。

 

 

さっきは「五円」を英語に直訳してたけど、ミーちゃんは漢字読めるの?

 

 

ニホンゴガッコデ、ベンキョーシテルヨ。

 

ダケド カンジ、フジョウリネ。

 

 

不条理?

 

 

「一」ワ、イチカク…

 

「二」ワ、ニカク…

 

「三」ワ、サンカク…

 

ダケド ナゼ「四」ワ、ゴカク デスカ?

 

 

え?

 

 

ソシテ ナゼ「五」ガ、ヨンカク?

 

オカシイヨ。

 

キチョウメンナ ニホンジン、ナゼ コレデヘイキ?

 

 

言われてみれば、そうね(笑)

 

 

・・・・・

 

 

どしたの?

 

 

漢数字の「五」って、なんであんな形なんだろう…

 

 

形?

 

 

もしかしたら漢数字の「五」という文字の中に…

 

アラビア数字の「5」では伝えられない何かが隠されているのかもしれない…

 

 

深代ママ!漢字辞典!

 

 

合点!はいよ!

 

 

(カウンターノナカニ イロンナホンガ アッタノハ、コウイウトキノ タメダッタカ…。コンナミセ、ミタコトナイネ…)

 

 

五…五…五…

 

 

あった、ここよ!

 

 

なんてこった…

 

陰陽五行説…

 

やっぱりそうだったか…

 

 

『説文解字』によると…

 

「五」の上の横線は「天」を表し…

 

下の横線は「地」を表す…

 

 

そして上下の線の間には、天地に作用する5つの元素「火・水・木・金・土」を表す「勝廚配置され…

 

それが後世に変形して「五」となった…

 

 

 

つまり「五」とは、この世界そのものを表す文字だったのね…

 

 

だから「稲穂・水面・歯車」には「5」ではなく「五」だったんだ…

 

「稲穂」は農業のシンボルだから「木と土」…

 

「水面」は漁業のシンボルだから「水」…

 

そして「歯車」は重工業のシンボルだから「火と金」…

 

陰陽五行説の完成だ…

 

 

 

戦後民主主義を表す「双葉」が後面に追いやられたのも納得…

 

だって陰陽五行説と関係ないんだもん…

 

 

他の本にも何か書いてないかな?

 

 

ちょっと待ってね…

 

百科事典を見てみるから…

 

五円…五円…五円…

 

 

あった!

 

重さが「3.75」グラムなんだって!

 

 

重さが「3.75」グラム?

 

だから?

 

 

「3.75グラム」は「尺貫法の1匁(もんめ)」にあたる…だってさ。

 

江戸時代に使われた「寛永通宝」と同じ重さなんだって。

 

(Amazon「寛永通宝」)

 

 

1もんめ?

 

 

1000匁で1貫(かん)…

 

つまり5円玉1000枚で3750グラム…

 

 

「おめでとうございます。体重3750グラムの大きなお子さんですよ」が…

 

「おめでとうございます。5円玉1000枚分の大きなお子さんですよ」ってこと?

 

 

そうなるわね。

 

 

でも何のために?

 

「尺貫法」は「メートル法」完全移行で、戦後に廃止されたはずなのに…

 

 

こんなふうに書いてあるわ…

 

1886年にメートル条約に加盟した日本では「尺貫法」と「メートル法」が併用され、1909年には「ポンド・ヤード法」も正式に公認…

 

三規格が同時に使われることで、各方面で混乱が生じた…

 

第一次世界大戦の好景気でアジア一の工業輸出国に成長した日本は、さらなる国際競争力強化のため、単位体系を国際基準に合わせ、工業品規格の統一を図る…

 

そして経済界の後押しで1921年にメートル法への統一を断行。「改正度量衡法」が施行された…

 

 

え?1921年?

 

第二次世界大戦時もまだ尺貫法は使われていたはずだけど…

 

 

続きがあるの。

 

1921年の「改正度量衡法」では、尺貫法からメートル法への移行による大混乱を避けるため、10年間の移行期間を設けた…

 

しかし国粋主義者ら右派が「尺貫法擁護運動」を展開。移行期日は何度も延期される…

 

そうこうしてる間に日本国内では国家主義が台頭しはじめ、メートル法完全移行は、うやむやにされた…

 

 

・・・・・

 

 

そして敗戦から三年後の1948年…

 

「稲穂・水面・歯車・双葉」と「漢数字のみで五円」というデザインで、重さが「1匁」の「五円玉」が登場…

 

その三年後の1951年、メートル法の使用を義務付け、尺貫法の使用を禁じた「計量法」が施行される…

 

現在流通してる五円玉以外の硬貨はすべて、尺貫法が禁止された「計量法」以降に登場したもの…

 

 

なんてこった…

 

だから五円玉だけ「1匁の重さ」で、アラビア数字がないんだ…

 

尺貫法が禁止される前だったから「非国際基準」でもセーフだったのか…

 

 

やっぱり「双葉」だけが仲間外れにされた理由は、あたしの深読み通りだったじゃん。

 

国際基準である戦後民主主義は「五円玉のコンセプト」にどうやっても馴染まない…

 

なにせ「陰陽五行説」と「尺貫法」なんだから…

 

 

尺貫法廃止に向け、抵抗が予想される保守派への懐柔策ってやつかもしれないな…

 

 

深いわね、五円玉…

 

 

うん…深過ぎる…

 

 

そして、あたしたち…

 

いい深読みした…

 

 

うん…

 

今宵の深読みに、乾杯。

 

 

乾杯…

 

 

やっぱり僕…

 

深読みしてる深代ママが好きだな…

 

 

なに言い出すのよ、急に…

 

 

冗談じゃなくてさ…

 

深代ママは、深読みしてる時が一番輝いて見える…

 

 

もう、やめてよ…

 

なんか可哀想な女みたいじゃん…

 

 

そんなこと言ったら、僕も可哀想な男になっちゃうな…

 

僕らは実に可哀想な男と女だ(笑)

 

 

ふふふ。ご愁傷さま。

 

 

 

 

アー、チョトイイデスカ?

 

 

なあに?ミーちゃん…

 

 

アナタタチ フタリ、ズット「ファイブ・サークル」ノ ハナシ シテタネ…

 

 

「ファイブ・サークル」じゃなくて「ゴエン」でしょ、ミーちゃん。

 

 

アナタタチ「ファイブ・サークル」ヲ カンチガイ シテルヨ。

 

 

え?

 

 

「五円を勘違い」って、どういうこと?

 

 

オモテメンノ キンガクガ「カンジ」ナノワ「ファイブ・サークル」ダケジャナイネ…

 

ニホンノ コイン、ゼンブ ソウヨ。

 

 

ミーちゃん…

 

何を言ってるのか意味が…

 

 

コノホン ミテ。

 

コレガ ニホンノ コインノ「オモテメン」…

 

ゼンブ「カンジ」ネ。

 

 

 

ちょっと待って…

 

その本、貸してよ…

 

 

冗談でしょ?

 

冗談だよと笑ってほしい…

 

 

残念だけど…ホントみたい…

 

確かにそう書いてある…

 

漢数字で額面が書かれてる面が「表面」だったんだ…

 

 

え…

 

 

「ファイブ・サークル」ワ、ナカマハズレ チガウヨ。

 

ホカノ コインノ「アラビアスウジ」ワ、ゼンブ ウラメン…

 

ツマリ、オカネノ セバンゴウ ネ!

 

 

じゃあ、なんで五円玉には背番号がないのかしら?

 

 

そうか…わかったぞ…

 

五円玉は他の硬貨みたいに表面上部に「日本国」を入れられなかったんだ…

 

なぜなら、そこには日本という国家を象徴する最大のシンボル「稲穂」があったから…

 

だから苦肉の策として「日本国」を裏面上部に移動させることに…

 

そして「日本国」が来たことで、アラビア数字の「5」は置き場所がなくなった…

 

 

 

なんてこと…

 

あたしたちの深読みは、最初っから空回りしてたってことね…

 

 

そうなるな…

 

造幣局の「そういうデザインですから」という答えは、そのまんまの意味だったんだ…

 

 

・・・・・

 

 

深代ママ…

 

 

アハハ!

 

 

え?

 

 

ふぅ…

 

やっぱりあたしってダメな女よね…

 

いっつもそう…

 

馬鹿みたいに先走って…見当違いの深読みばっかして…

 

 

深代ママ…

 

 

フタリトモ ゲンキダシテ!

 

ワタシ ウタウヨ!

 

 

歌う?

 

 

フカヨママカラ オソワッタ ウタ ウタウヨ!

 

 

ミーちゃんはね、元々歌手志望なの…

 

日本に来たのも、日本の歌を勉強するため…

 

 

そうだったんだ…

 

どんな歌を歌ってくれるの?ミーちゃん…

 

 

「マユミ・ファイブ・サークル」ヨ!

 

 

マユミ・ファイブ・サークル?

 

 

五輪真弓のことよ…

 

この前『恋人よ』を教えてあげたの…

 

 

ママ、ギター オネゲシマス!

 

 

ゴメンね、ミーちゃん…

 

あたし、今はちょっとそういう気分じゃないかも…

 

あなた代わりに弾いてくれない?

 

 

え!?僕が?

 

 

あなた、あたしより上手じゃないの…

 

 

でも…近頃まったく弾いてないからな…

 

 

イイカラ、イイカラ!ハイ!

 

 

あ、ああ…

 

じゃあちょっと手慣らしを…

 

 

 

「最近弾いてないから」とかエクスキューズしながら、いきなりそれを弾き始めるのは、だいたいナルシスト系オヤジ。

 

 

何とでも言ってくれ。

 

僕は深読みで不幸ぶってる憐れな女がたまらなく好きな変態オヤジだからね(笑)

 

 

どうもありがとう(笑)

 

 

フタリトモ ヤット ワラッタネ!

 

 

よし!さあ行くよ、ミーちゃん…

 

 

 

ペコリ

 

 

すごい良かった…

 

 

アリガトゴザイマシタ…

 

 

スゴイでしょ、ミーちゃん…

 

あたしと二人でカウンターに入ったら、最強コンビだと思わない?

 

 

確かに深代ママとミーちゃんのツインボーカルは、この店の売りになるかもしれないな…

 

 

フカヨ&ミーチャン ネ!

 

 

ん?

 

 

どしたの?

 

 

まさかとは思うけど…

 

深代&ミーちゃんで…

 

 

ふかよみ…とか?

 

 

 

あら奇遇ね。

 

 

トコロデ「フカヨミ」ッテ ナンノコトヨ?

 

ナンデ オンナガ フコウニナル コトバ、ミセノ ナマエニ ツイテル?

 

 

そっか。

 

まだミーちゃんには教えてなかったんだっけ…

 

「深読み」っていうのはね…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のおしゃべり

全米映画興行収入ランキング(4/12〜14編)2019

  • 2019.04.15 Monday
  • 12:32

 

 

 

 

 

 

お待っとさんでした。

 

毎週月曜恒例のBOX OFFICE全米週末映画興行収入ランキングの時間です。

 

4/12〜14のトップ10は、こちら!

 

 

 

1)SHAZAM!

 

$25.1M ($94.9M) 2週目(ー)

 

 

2)LITTLE

 

$15.0M ($15.0M) 1週目(初)

 

 

3)HELLBOY

 

$12.0M ($12.0M) 1週目(初)

 

 

4)PET SEMATARY

 

$10.0M ($41.1M) 2週目(⇩)

 

 

5)DUMBO

 

$9.2M ($89.9M) 3週目(⇩)

 

 

6)CAPTAIN MARVEL

 

$8.6M ($386.5M) 6週目(⇩)

 

 

7)US

 

$6.9M ($163.5M) 4週目(⇩)

 

 

8)AFTER

 

$6.2M ($6.2M) 1週目(初)

 

 

9)MISSING LINK

 

$5.8M ($5.8M) 1週目(初)

 

 

10)THE BEST OF ENEMIES

 

$2.0M ($8.1M) 2週目(⇩)

 

 

 

 

前回に引き続き1位は『シャザム!』だい!

 

 

 

2週目の週末過ぎても1億ドル行けへんかったのはキツいな。

 

 

DC&ワーナーとしては、ちょっと痛いね。

 

 

そのぶん日本で挽回だ!

 

 

日本ももう『アベンジャーズ』一色やで。

 

 

あちゃ〜

 

 

2位は『リトル』だよ。

 

 

 

名作『ビッグ』の大小&男女&白黒逆転版やんけ。

 

 

 

だね。古典的なコメディ劇といえる。

 

 

なんでこんなベタな映画が2位になったの?

 

主演の女の子も助演のお姉さんも、見たことない人なのに。

 

 

Marsai MartinとかIssa Raeとか聞いたことないな。

 

 

唯一、レジーナ・ホールだけは『最終絶叫計画』シリーズで知っとるけど。

 

 

 

Marsai Martin(マーサイ・マーティン)もIssa Rae(イッサ・ラエ)も、日本では無名だからね。

 

でもアメリカではかなり注目されてる二人なんだよ。

 

 

 

いわゆる天才子役っちゅうやつか。

 

 

イッサ・ラエお姉さんは何者?

 

 

イッサ・ラエは女優としてよりも作家&プロデューサーとして有名なんだよね。

 

彼女は2011年からYouTubeで、製作・脚本・監督・音楽・主演の『THE MIS-ADVENTURES OF AWKWARD BLACK GIRL』という番組を始めた。

 

まずこれがネット上で話題になったんだ。

 

 

 

すっごい手作り感満載(笑)

 

 

そして2013年から同じくYouTubeで『THE CHOIR』という番組を始めた。

 

シーズン1は旧約聖書の各書を、シーズン2は新約聖書の各章を題材にしたコメディ歌劇だ。

 

今度は主演せずに他の俳優たちを使ってね。

 

 

 

なかなかチャレンジングな作品やな。

 

 

そして2016年、イッサ・ラエはメジャーシーンに躍り出る。

 

HBOにて製作・脚本・主演のドラマ『INSECURE』をスタートさせたんだ。

 

 

 

YouTuberから一気にメジャー作家だ!

 

 

しかもゴールデングローブ賞のテレビ・ドラマ部門にもノミネートされ、人気シリーズとなったんだよ。

 

今年の秋にはシーズン4が始まるらしい。

 

 

そして今回のメジャー映画の準主演か!

 

シンデレラストーリーだな!

 

 

天才子役「マルサイ・マーティン」と天才クリエイター「イッサ・ラエ」の名前を覚えておこう。

 

これからよく耳にするかもしれない。

 

 

ブ〜ラジャー!

 

 

さて、3位も初登場作品だ。

 

ご存知ギレルモ・デル・トロの出世作『ヘルボーイ』のリブート版だよ。

 

 

 

あんま変わってなくね?

 

 

 

あんま変わってない(笑)

 

 

まだ15年しか経っていないからね。

 

リブートする意味が、そこまでなかったのかもしれないな。

 

 

せやから微妙な数字になったんやろ。

 

 

4位もリブートの『ペット・セメタリー』だい!

 

 

 

5位もリブートの『ダンボ』や。

 

 

 

今回のランキング上位は過去作品のリメイクばっかりだな。

 

 

クリエイティブの枯渇が深刻や。

 

 

さて、8位には初登場作品『アフター』がランクインだね。

 

 

 

女の妄想が爆走するラノベか。

 

 

まさにそうなんだよ。

 

ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズの熱狂的ファンだった女性アン・トッドが「ハリー・スタイルズと恋に落ちる自分」という妄想を膨らませたネット小説が原作なんだ。

 

 

 

止まらない妄想ストーリーか。あんたみたいだな。

 

 

元々の小説では男性役も「ハリー・スタイルズ本人」なんだよね。

 

引っ込み思案な少女だったヒロインが、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズと恋に落ちる話だから。

 

さすがに映画では設定が変わってしまったけど。

 

 

ハリー・スタイルズと恋に落ちる一般素人女性の物語って…

 

いくら熱狂的ファンの妄想とはいえ、そんなストーリーありえないでしょ…

 

 

僕としてはぜひ当初のストーリーで映画化して欲しかったな。

 

僕みたいな妄想系の人たちに夢を与えてくれる。

 

 

あんたも作品内で雲の上の存在的な著名人たちと共演するのが好きだからな…

 

クリストファー・ノーラン、宮崎駿、コーエン兄弟、マーティン・マクドナー、糸井重里…

 

 

僕は『ぎゅあんぶらあ自己中心派』世代だからね。

 

 

いつか必ず現実世界でも共演してみせるよ。

 

対談とかでもいいけど。

 

 

オッサンはただの自己チューやんけ。

 

少年よ、大志を抱くのは大切やけど、こじらせたらアカンで。

 

 

うん。気を付ける…

 

 

9位の『ミッシング・リンク』も初登場だね。

 

『KUBO/クボ』でその名が知れ渡ったLAIKAスタジオの最新作だ。

 

 

 

『パラノーマン』を共同監督したクリス・バトラーの単独監督作品だね。

 

 

 

勢いあるな、LAIKAスタジオ。

 

 

なんといっても資金力が豊富だ。

 

オーナーはナイキ創業家だからね。

 

 

良質な作品を作るには、やっぱり大事なんだなあ。資金力。

 

 

当たり前だのクラッカーや。

 

方々から金を集めたら、方々の顔を立てなアカン。

 

 

ということで、先週末のランキングはこれでおしまい。

 

また来週のこの時間にお会いしましょう。ごきげんよう、さようなら。

 

 

 

 

 

 

 

『LITTLE』

 

監督:ティナ・ゴードン

製作:ウィル・パッカー、ケニヤ・バリス、ジェームズ・ロペス

脚本:トレイシー・オリバー、ティナ・ゴードン(『WHAT MEN WANT』)

音楽:ジャーメイン・フランコ(『リメンバー・ミー』)

出演:イッサ・ラエ、マルサイ・マーティン、レジーナ・ホール、トーン・ベル、レイチェル・ドラッチ、マイキー・デイ、J・D・マックレイリー、ルーク・ジェイムズほか

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:映画

なぜ5円玉だけ漢数字で「五円」なの?<深読み篇> 〜スナック ふかよみ の夜は更けて〜

  • 2019.04.14 Sunday
  • 17:49

 

 

 

 

 

前篇はコチラ

 

 

 

 

 

ふう…おいしかった。

 

 

ごちそうさまでした、深代ママ。

 

 

じゃあ、深読みしよっか。

 

 

五円玉だけ表面の額面表記が「漢数字」の謎、か…

 

 

 

他のコインの漢数字表記は、裏面の下に小っちゃくあるのよね。

 

 

ホントだ…

 

そして五円玉以外のコインは製造年が表面にある…

 

 

五円玉以外のコインの裏面は「上:日本国、下:額面の漢数字」でしょ?

 

五円玉だけが「上:日本国、下:製造年」なの。

 

 

どうして五円玉だけ違うんだろう?

 

大枠のデザインって統一するのが普通だから、やっぱり何か意図があるとしか思えないな。

 

 

本来はこうあるべきよね。

 

 

 

これで困る理由がわからない…

 

こっちのほうが硬貨全体の統一感があってスッキリするのに…

 

いや、こうじゃないと落ち着かないよ…

 

 

 

 

あなた、もしかしてA型?

 

 

え?そうだけど…

 

 

ふふふ。やっぱり(笑)

 

あなたの作画って、いつも几帳面だもんね。

 

 

ところで…

 

今まで五円玉の異質性を深読みした人はいたのかな?

 

深代ママ、知ってる?

 

 

気になって造幣局に尋ねた人はいるみたいよ。

 

 

え?

 

それなら最初からそう言ってよ…

 

わざわざ深読みする必要もなかったな…

 

いったいどんな答えが返ってきたの?

 

 

造幣局の返事はね…

 

「そういうデザインだから」

 

だってさ。

 

 

へ?なにそれ?

 

 

答えになってないわよね(笑)

 

気になって尋ねた人、造幣局にまんまと煙に巻かれちゃったってわけ。

 

 

子供の使いじゃないんだから…

 

 

ふふふ。

 

じゃあ、あなたならどう深読みするかしら?

 

深読み名探偵さん(笑)

 

 

そうだな…

 

これを推理小説に喩えるなら…

 

 

「五円玉」が《死体》で…

 

 

造幣局が答えた「そういうデザインだから」という言葉が《ダイイング・メッセージ》にあたる…

 

 

つまり…

 

 

「デザイン」という言葉を足掛かりに深読みするのが正攻法…

 

 

 

さすが父の自慢の教え子ね。あたしも同じ考えよ。

 

「そういうデザインだから」というメッセージの中に、五円玉の「漢数字表記」の真相が隠されてると思うの。

 

ちなみに…

 

五円玉に描かれてる絵には、どんな意味があるかわかる?

 

 

 

確か…

 

「稲穂」が農業のシンボルで…

 

「波打つ水面」が漁業のシンボルで…

 

穴そのものを使った「歯車」が工業のシンボル…

 

そして裏面の「芽吹いた双葉」が戦後民主主義のシンボルだったかな…

 

 

その通り。

 

そして五円玉をデザインした人は、4つの象徴の中で「芽吹いた双葉」だけを裏面に配置して…

 

アラビア数字ではなく、漢数字の「五円」を表面に持ってきた…

 

 

つまり…

 

「稲穂・水面・歯車」+「漢数字の五円」という組み合わせで何かを伝えようとした…

 

そういうことになるな。

 

 

「戦後民主主義」は排除してね。

 

 

なんだかトゲのある言い方だなあ…

 

 

うふふ。

 

深読みのし過ぎじゃない?

 

 

ズルいなあ深代ママは…

 

だけど「稲穂・水面・歯車」と「五円」か…

 

まるで横溝正史『犬神家の一族』の「斧・琴・菊(よきこときく)」みたいだ…

 

 

 

懐かしい。横溝正史…

 

子供の頃、父に隠れてこっそり読んでいたわ…

 

 

坂本先生から隠れて?

 

なぜ?

 

 

父はね、外では偉そうに「人という字は〜」なんて深読みばっかり教えてるけど、家では全然ちがったの…

 

「女に深読みは要らない!」って…

 

ほんと九州男児って嫌よね(笑)

 

 

坂本先生がそんなことを…

 

昔気質にも程があるな…

 

 

でも、父は正しかったのかも…

 

あたし…

 

こんなんだから結婚もうまくいかなかった…

 

 

え…

 

 

ダメよね…

 

深読みばっかしてる女なんてさ…

 

大事な人のことも、しなくていいのに深読みばっかしちゃうから…

 

 

深代ママ…

 

 

父の言う通り、深読みなんかしないほうが、女は幸せなのかもしれない…

 

男だって、深読みばっかしてる女なんて嫌に決まってるわよね…

 

 

そんなこと…

 

そんなことないです…

 

だって僕は…深代ママのことを…

 

 

はいはい(笑)

 

さっきまで若いお嬢さんのことでウジウジしてたのは、どこのどなただったかしら?

 

淋しさを埋め合わすための都合のいい女なんて、まっぴらごめんですからね(笑)

 

 

そ、そんなつもりで言ったわけじゃ…

 

やめてよ深代ママ…

 

 

うふふ。

 

でも「稲穂・水面・歯車」と「漢数字の五円」に、どんなメッセージが隠されてるんだろ。

 

 

これだけの手掛りじゃ、ちょっと難しいな。

 

もう少しヒントがあれば…

 

 

ぜったい今夜中に解き明かしちゃおうよ。

 

解き明かすまで帰さないからね。

 

 

 

え?

 

 

あたしやっぱり男と惚れた腫れたをするよりも、こっちのほうが性に合ってるかも(笑)

 

 

やれやれ。

 

女の幸せがどうのこうの言ってた人は、どこのどなたでしたっけ?

 

 

ふぅ…

 

「稲穂・水面・歯車」との組み合わせが、アラビア数字の「5円」じゃダメな理由か…

 

なんだろね?

 

 

うん…なんだろう…

 

 

 

 

カランカラン♪

 

 

(入口のドアが開き、女が入って来る)

 

 

 

 

コンバンワ〜!

 

 

 

 

ああ!忘れてた!

 

今夜はミーちゃんが入る日だったんだ!

 

 

ミーちゃん?

 

 

「Mỹ(ミー)」デス!

 

ヨロシクオネゲシマス!

 

 

ミーちゃん、ベトナム人留学生なのよ。

 

前にいた週末ヘルプの子が辞めちゃったから、彼女に手伝ってもらうことにしたの。

 

まずは平日の暇な時間帯に、仕事を覚えてもらってからね。

 

 

へえ…そうだったんだ…

 

 

ねえ、ミーちゃん。

 

日本では仕事に入るとき、夜遅くでも「おはようございます」なのよ。

 

前回、教えたでしょ?

 

 

 

ソデシタ!フカヨママ!

 

ニホンゴ、ムズカシィネ!

 

 

 

 

 

 

解答篇につづく

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のおしゃべり

なぜ5円玉だけ漢数字で「五円」なの?前篇 〜スナック ふかよみ の夜は更けて〜

  • 2019.04.12 Friday
  • 21:28

 

 

 

 

 

200焦某月某日深夜

 

スナックふかよみ にて…

 

 

 

 

 

ハァ…

 

 

どうしたの今夜は?

 

溜息ばかりついちゃって。

 

 

え…? あ…

 

 

おかえもんらしくないぞ。

 

 

ごめん…深代ママ…

 

 

何があったのか深読みしちゃおうかな。

 

 

や、やめてくださいよ…

 

なんでもないんです…ホントに…

 

 

その顔が何もない顔かしら?

 

 

そ、それよりも深代ママの歌でも聴きたいな…

 

まだ今夜は一曲も聴いてないから…

 

 

いいわよ。

 

あたしもちょうど歌いたいなーって思ってたところ。

 

今夜はお客さんサッパリだったから、リクエストしてくれる人もいなかったし。

 

ちょっとギターをチューニングするから待っててね…

 

 

 

・・・・・

 

 

その顔は、図星だな(笑)

 

 

どうして…

 

 

あたしが誰だかお忘れかしら?

 

これでもいちおう、深読み界の世界的権威「プロフェッサー・サカモト」の娘よ(笑)

 

 

そうでした…

 

 

相手も当ててあげようか?

 

 

え!?

 

 

半年くらい前…

 

あなたのゼミの謝恩会の二次会をここでやった時にいた…

 

長い黒髪の綺麗なお嬢さんでしょ。

 

 

・・・・・

 

 

確か、山形出身で…

 

名前が「花笠君」だったかしら?

 

 

どうして…

 

あの時は彼女とずっと席も離れてたし、誰かに気付かれるようなことは何も…

 

 

あの子の様子を見てればわかるわよ。

 

誰か他の人と喋っていても、心ここにあらずって感じだった。

 

あの子、ずっとあなたを視線で追っていたし、あなたもチラチラ気にしてたわよね。

 

 

さすが深代ママの目は誤魔化せないな…

 

 

あの子、『恋人よ』みたいにどこかへ行っちゃったの?

 

もしかしてあなた、捨てられちゃったとか?

 

 

そ、そういうわけじゃないんだけど…

 

彼女、今日アメリカへ渡ったんです。

 

向こうで就職することになって…

 

 

それでタメ息なのね。

 

そんなにクヨクヨするくらいなら、引き留めちゃえばよかったのに。

 

 

引き留めるって…

 

僕には、そんな資格は…

 

 

あなたっていつもそう…

 

もうひとり女の子を不幸にするつもりなの?

 

 

え?

 

 

冗談よ、冗談…

 

はい。

 

(カウンター内から手を差し出す)

 

 

え…深代ママ…

 

(差し出された手を握る)

 

 

そうじゃないってば。

 

投ーげー銭!

 

歌ったんだから投げ銭ちょうだい(笑)

 

 

あ、ああ…投げ銭か…

 

ちょっと待って…いま財布を…

 

あれ?

 

小銭がこれしかないな…

 

 

 

いいわよ。五円で。

 

瀬をはやみ 岩にせかるる滝川の…ね。

 

あの子とあなたに素敵なご縁がありますように(笑)

 

 

深代ママ…

 

 

ところでさ…

 

この五円玉って不思議だと思わない?

 

 

不思議…?

 

五円玉が?

 

 

だって、五円玉だけが「漢数字」なのよ。表に書かれた金額の表記が…

 

1円玉とか10円玉とか50円玉とか100円玉とか500円玉とか、他の硬貨は全部アラビア数字なのに…

 

 

 

言われてみれば、そうだな…

 

今まで気にしたこともなかった…

 

 

深読みカマシてよかですか?

 

 

え?

 

それは坂本先生の…

 

 

ふふふ。父のキメ台詞パクっちゃった(笑)

 

 

先生にも久しく会ってないな…

 

お元気ですか?

 

 

年がら年中、世界を飛び回っているわよ。

 

あれだけ交友関係が国際的なのに、いまだに昔気質な九州男児ってところも相変わらず。

 

 

ははは。坂本先生らしい。

 

 

ねえ、お寿司でも取らない?

 

あたしおなかすいちゃった。

 

 

お寿司か…

 

そういえば僕も小腹がすいてきたな…

 

 

あたしが奢るからさ、一緒に食べよ。ね?

 

深読みはディナーのあとで(笑)

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日のおしゃべり

第8話「ジョセフ局長」〜『GATTACA(ガタカ)』徹底考察〜

  • 2019.04.12 Friday
  • 12:28

 

 

 

 

 

そういえば『ガタカ』にも「ジョセフ」って人が出て来たね…

 

土星ミッションを強行した局長さんの名前が「ジョセフ」だった…

 

 

 

主要キャスト3人以外の登場人物の名前についても解説しないとね。

 

それぞれ皆、名前に重要な意味が隠されているんだ…

 

 

「JOSEF」は簡単や。

 

マリアの旦那で、イエスの戸籍上のオトン「大工のヨセフ」やろ。

 

 

そっちじゃないんだな。

 

養父ヨセフは聖書で活躍場面が無いし、聖人に列せられたのも随分と後になってからだ。

 

 

他にヨセフおったか?

 

 

イエス・キリストの物語で重要な役割を担う「JOSEF」とは…

 

「Josef of Arimathea(アリマタヤのヨセフ)」なんだよね。

 

 

アリマタヤのヨセフ?

 

 

「アリマタヤのヨセフ」とは、マタイ・マルコ・ルカ・ヨハネの四福音書すべてに登場する重要人物…

 

サンヘドリン(ユダヤ最高法院)の議員でありながら、秘かにガリラヤ人イエスの弟子となり、イエスの処刑に最後まで反対し、十字架で処刑されたイエスの亡骸を引き取り、丁重に石室に埋葬した人物よ…

 

西洋社会では「Funeral Director」として葬儀・埋葬の守護聖人とされている…

 

 

だから「Director Josef」なのか。

 

 

宇宙開発局GATTACA(ガタカ)の局長ジョセフのキャラクターは、聖書における「アリマタヤのヨセフ」が元ネタになっているんだよ。

 

『マルコによる福音書』第15章に、こんな記述がある。

 

15:43 アリマタヤのヨセフが大胆にもピラトの所へ行き、イエスのからだの引取りかたを願った。彼は地位の高い議員であって、彼自身、神の国を待ち望んでいる人であった。

15:44 ピラトは、イエスがもはや死んでしまったのかと不審に思い、百卒長を呼んで、もう死んだのかと尋ねた。

15:45 そして、百卒長から確かめた上、死体をヨセフに渡した。

15:46 そこで、ヨセフは亜麻布を買い求め、イエスをとりおろして、その亜麻布に包み、岩を掘って造った墓に納め、墓の入口に石をころがしておいた。

 

『ルカによる福音書』第23章では、こうだ。

 

23:50 ここに、ヨセフという議員がいたが、善良で正しい人であった。

23:51 この人はユダヤの町アリマタヤの出身で、神の国を待ち望んでいた。彼は議会の議決や行動には賛成していなかった。

23:52 この人がピラトのところへ行って、イエスのからだの引取り方を願い出て、

23:53 それを取りおろして亜麻布に包み、まだだれも葬ったことのない、岩を掘って造った墓に納めた。

 

 

 

なるほど。

 

ジョセフ局長も「有人土星探査」を待ち望んでいて、計画の中止を訴える他の幹部の行動には賛成していなかったもんね。

 

 

ちなみにアリマタヤのヨセフの肖像画は、このジェームズ・ティソのものが有名だ。

 

『アリマタヤのヨセフ』James Tissot

 

 

不思議な手のポーズだな。

 

どっかで見たような気もするんだけど…

 

 

五郎丸か?

 

 

懐かしい。あれ流行ったよね。

 

でもそうじゃない。

 

『ガタカ』の中で見た気がするんだけど…。気のせいかな?

 

 

よく見てたね。偉いぞ、ええじゃろう。

 

アリマタヤのヨセフのポーズは、主人公ヴィンセントがジョセフ局長に話しかけられた時に、こっそり再現されていたんだ…

 

 

 

 

 

ああ〜〜〜〜!

 

 

アンドリュー・ニコルって人は、油断も隙も無い監督ね…

 

 

まさに深読みし甲斐のある映画監督と言える。

 

さて、この「アリマタヤのヨセフ」は、四福音書の中マタイ・マルコ・ルカの3つでは同じように描かれている。

 

「密かにイエスの弟子になっていた、裕福で身分の高いユダヤ議員」という人物像だね。

 

だけど『ヨハネによる福音書』だけが、ちょっと違うんだ。

 

19:38 そののち、ユダヤ人をはばかって、ひそかにイエスの弟子となったアリマタヤのヨセフという人が、イエスの死体を取りおろしたいと、ピラトに願い出た。ピラトはそれを許したので、彼はイエスの死体を取りおろしに行った。

19:39 また、前に、夜、イエスのみもとに行ったニコデモも、没薬と沈香とをまぜたものを百斤ほど持ってきた。

19:40 彼らは、イエスの死体を取りおろし、ユダヤ人の埋葬の習慣にしたがって、香料を入れて亜麻布で巻いた。

19:41 イエスが十字架にかけられた所には、一つの園があり、そこにはまだだれも葬られたことのない新しい墓があった。

19:42 その日はユダヤ人の準備の日であったので、その墓が近くにあったため、イエスをそこに納めた。

 

 

ニコデモ?

 

他の三福音書には、そんな人、出て来なかったじゃんか。

 

 

そうなんだよね。

 

『ヨハネによる福音書』での「アリマタヤのヨセフ」は、総督ピラトと直接交渉できるくらいだから只者ではないことは確かなんだけど、何者なのかは詳しく書かれていない。

 

その代わり、他の三福音書にある「身分の高い議員」という役割は「ニコデモ」という人物に割り当てられているんだよ。

 

つまり、他の三福音書で「アリマタヤのヨセフ」一人が担っていた役割が、『ヨハネによる福音書』だけ「アリマタヤのヨセフ」と「議会の長老ニコデモ」という二人の人物に分かれているというわけだ。

 

 

こうゆうこと?

 

 

 

その通り。

 

そしてマタイ・マルコ・ルカの三福音書では触れられなかった「身分の高い議員がイエスの弟子になった経緯」が『ヨハネによる福音書』では詳しく描かれるんだ。

 

ヨハネの第3章は、ほぼ丸々この逸話が描かれている。

 

とても有名な場面なので、絵に描かれることも多いんだよ。

 

『Jesus and Nicodemus』

Crijn Hendricksz Volmarijn

 

 

例によって既視感あるけど気のせいか?

 

 

もしかして、また…

 

 

そうなんだよね。

 

アンドリュー・ニコル監督は、この絵も「キーボードの隙間の汚れ問答」のシーンで完璧に再現したんだ。

 

 

 

うわあ!

 

確かにイエスとニコデモが「キーボードの隙間」について何か話しているように見える…

 

 

アンドリュー・ニコル…

 

おそろしい人…

 

 

イエスとニコデモによる問答が展開される第3章は『ヨハネによる福音書』の中でも非常に重要な章だといえる。

 

「イエスが旧約で預言されたキリスト(救世主)であること」や「どのように人は救われるのか」が語られるんだよね。

 

そして映画『ガタカ』にとっても、このヨハネ第3章は重要な意味をもつ。

 

順を追って見ていこう。

 

3:1 パリサイ人のひとりで、その名をニコデモというユダヤ人の指導者があった。

3:2 この人が夜イエスのもとにきて言った、「先生、わたしたちはあなたが神からこられた教師であることを知っています。神がご一緒でないなら、あなたがなさっておられるようなしるしは、だれにもできはしません」

 

 

ユダヤ人の指導者である長老ニコデモが、どこの馬の骨とも知れない若者イエスのことを「先生」と呼んでいるんだね。

 

しかも「神から来られた教師」でもあるって言ってる。

 

 

これも映画の中で再現されているんだ。

 

適正者ジェローム・ユージン・モローに偽装している主人公ヴィンセントとジョセフ局長は、こんな会話を交わしていたよね。

 

 

ジョ「君は随分と掃除好きだな、ジェローム」

 

ヴィ「《清潔は敬神に次ぐ美徳》と古の格言にもありますよね?」

 

ジョ「敬神、か…」

 

 

確かに「どこの馬の骨とも知れぬ若者」ヴィンセントが、エリート組織ガタカの指導者ジョセフ局長に「教え」を説いとるわ。

 

しかもジョセフ局長はヴィンセントが非適正者、つまり両親のセックスで生まれた「神の子」であることに気付いとった。

 

 

面白いよね。

 

第3節以降もガタカ的に興味深い描写が続く…

 

3:3 イエスは答えて言われた、「よくよくあなたに言っておく。だれでも新しく生れなければ、神の国を見ることはできない」

3:4 ニコデモは言った、「人は年をとってから生れることが、どうしてできますか。もう一度、母の胎にはいって生れることができましょうか」

3:5 イエスは答えられた、「よくよくあなたに言っておく。だれでも、水と霊とから生れなければ、神の国にはいることはできない。

3:6 肉から生れる者は肉であり、霊から生れる者は霊である。

 

 

年をとってから、もう一遍オカンの腹の中から生まれる?

 

ニコデモは長老のくせに、なにトンチンカンなこと言うとるんや。

 

 

このボケが重要な意味をもつんだよ。

 

イエスはニコデモの「もういちど母の胎に入って生まれる」というボケを否定するのではなく、「水と霊によって生まれる」という表現に言い直したんだね。

 

 

「母の胎」を「水と霊」に?

 

 

つまり「母胎(子宮)の中で新たな生命が誕生する」ということを「水と霊(water and spirit)によって生まれる」と言い換えたわけだ。

 

この映画の重要なモチーフだよね。

 

 

わかったわ!

 

映画のポスターにもなっとった卵子と精子やな!

 

ヘブライ聖書やコーランには精液に霊(spirit)が宿っとると書かれとるくらいや!

 

 

 

何度も意味有り気に描かれる遠泳シーンもそうだよね。

 

 

 

そしてアイリーンと結ばれた時も…

 

 

 

その通りだ。

 

そして映画『ガタカ』では「もういちど母の胎に入って生まれる」というイメージも、きっちり再現されている。

 

主人公ヴィンセントがロケットに乗り込むシーンは、まさに「もういちど母胎に入る」様子を描いたもの以外の何物でもない。

 

だから搭乗口の隣のゲートは、あんなふうに意味有り気な形状だったんだね…

 

 

 

あー!なるほど!

 

 

菊門か…

 

 

よく見るとヴィンセントのポーズも不自然ね…

 

まさか…

 

 

ヴィンセントが後ろに手をまわして穴の中へ入っていったのは「精子」をイメージしているんだろう…

 

精子には手が無いからね…

 

 

アンドリュー・ニコル監督…

 

おそろしい子…

 

 

ホントかよ…(笑)

 

 

ちなみにあの「菊門ゲート」には、もうひとつの意味が隠されている。

 

あれは「転がされた石」の投影でもあるんだ。

 

 

転がされた石?

 

イエスの墓の入口にあったやつ?

 

 

その通り。

 

イエスの亡骸を石室に埋葬したヨセフとニコデモは、最後に出入口を大きな石で塞いだ。

 

だけど翌々日の日曜日にマグダラのマリアが墓の様子を見に行くと、入口を塞いであったはずの石が横に転がされていた。

 

そしてそこに白い衣を着た天の使いが現れるんだね。

 

『マタイによる福音書』

28:3 その姿はいなずまのように輝き、その衣は雪のように真白であった。

28:4 見張りをしていた人たちは、恐ろしさの余り震えあがって、死人のようになった。

28:5 この御使は女たちにむかって言った、「恐れることはない。あなたがたが十字架におかかりになったイエスを捜していることは、わたしにわかっているが、

28:6 あの方はもうここにはおられない。かねて言われたとおりに、よみがえられたのである。さあ、イエスが納められていた場所をごらんなさい。

 

 

 

ああ!

 

だからあの日はゲート前に白衣を着た医師がいて、ヴィンセントは驚いたのか!

 

 

そしてモニターで「十字架におかかりになったイエス」も再現された!

 

 

 

しかも四福音書では天使の数が「ひとり」のものと「ふたり」のものとでバラつきがある…

 

マタイとマルコでは天使は「ひとり」で、ルカとヨハネでは「ふたり」…

 

そして天使が石室の外にいるものと、内にいるものでもバラつきが…

 

『ヨハネによる福音書』

20:11 しかし、マリヤは墓の外に立って泣いていた。そして泣きながら、身をかがめて墓の中をのぞくと、

20:12 白い衣を着たふたりの御使が、イエスの死体のおかれていた場所に、ひとりは頭の方に、ひとりは足の方に、すわっているのを見た。

20:13 すると、彼らはマリヤに、「女よ、なぜ泣いているのか」と言った。マリヤは彼らに言った、「だれかが、わたしの主を取り去りました。そして、どこに置いたのか、わからないのです」

 

 

だからアンドリュー・ニコルは、登場用トンネルの最深部にも白衣の二人組を用意したんだわ…

 

四福音書で矛盾する天使描写を全て再現するために…

 

 

 

どこまで徹底してこだわるんだ…

 

 

ではヨハネ第3章に戻ろう。

 

第7節と8節は、聞き覚えがあるんじゃないかな?

 

3:7 あなたがたは新しく生れなければならないと、わたしが言ったからとて、不思議に思うには及ばない。

3:8 風は思いのままに吹く。あなたはその音を聞くが、それがどこからきて、どこへ行くかは知らない。霊から生れる者もみな、それと同じである」

 

 

答えは風に吹かれてる!だけどその答えは誰にもわからない!

 

映画冒頭で提示された旧約聖書『伝道の書』だ!

 

 

 

詳しくはコチラで。

 

 

 

エリート階級の自分でも理解できないことがあると言われ、不服に思ったニコデモはイエスに食い下がる。

 

それに対し、イエスはこう諭すんだよね。

 

「だって目の前の現実を見ようとしてないじゃん」と。

 

3:9 ニコデモはイエスに答えて言った、「どうして、そんなことがあり得ましょうか」

3:10 イエスは彼に答えて言われた、「あなたはイスラエルの教師でありながら、これぐらいのことがわからないのか。

3:11 よくよく言っておく。わたしたちは自分の知っていることを語り、また自分の見たことをあかししているのに、あなたがたはわたしたちのあかしを受けいれない。

 

 

これは『ガタカ』で描かれる社会そのものだね。

 

あの世界では、単純労働以外の職業は皆「適正者」しか就けない世界だった。

 

エリート集団である宇宙開発局GATTACAも、遺伝子操作された「適正者」しか受け入れていない。

 

ヴィンセントのような「非適正者」は、どんなに「適正者」に負けないような能力があっても、問答無用に「適正者」よりも劣る存在とされていたんだ。

 

 

その通り。

 

最新科学を駆使した遺伝子操作でなく、性交渉という非科学的な手法で生まれた「非適正者」は「神の子」と呼ばれ見下されていた。

 

そしてマタイ第3章の第12節からは、「神の子」が「天に上る」理由が語られる。

 

3:12 わたしが地上のことを語っているのに、あなたがたが信じないならば、天上のことを語った場合、どうしてそれを信じるだろうか。

3:13 天から下ってきた者、すなわち人の子(神の子)のほかには、だれも天に上った者はない。

3:14 そして、ちょうどモーセが荒野でへびを上げたように、人の子もまた上げられなければならない。

3:15 それは彼を信じる者が、すべて永遠の命を得るためである」

 

 

「神の子」と呼ばれ続けた主人公ヴィンセントが宇宙にこだわり続けた理由はコレだね。

 

 

モーセが荒野で蛇を上げた?

 

なんやそれ?

 

 

旧約聖書『民数記』の逸話だよ。

 

エジプトを出て荒野をさまよっていた時、人々は不平不満を口にした。

 

それに怒った神は、人間たちに罰を与えるため、大量の毒蛇を地上に投下したんだ。

 

これによって次々と犠牲者が出たもんだから、人々はモーセに何とかしてくれと頼み込んだ。

 

すると神はモーセに告げた。

 

「青銅(真鍮)の蛇を作り、それを旗竿の上に掲げよ」と。

 

神に言われた通りにモーセが金属の蛇を竿に掲げると、そのキラキラ光る姿を見た人々の体内から不思議と毒蛇の毒が消えていったんだね。

 

『真鍮のへび』ジェームズ・ティソ

 

 

へえ〜。

 

そういえば「竿と蛇」って、よく見るデザインだよな。

 

ハードロックやヘビーメタルの十字架には蛇がいつも巻き付いてるイメージがある。

 

 

この逸話が「十字架に掛けられたキリストの復活」に転用されたんだね。

 

蛇は脱皮を繰り返すことから「再生」のシンボルとされてきた。

 

イエスはニコデモに「わたしも蛇のように再生する」と言いたかったわけだ。

 

 

 

そして…

 

この「竿に掲げられた青銅(真鍮)の蛇」というモチーフも、映画の中で再現されている…

 

 

ええ!?どこで!?

 

 

荒野に建てられたソーラーパネルだよ。

 

金属製のソーラーパネルが竿で掲げられていたからね。

 

 

 

確かに!

 

でも「蛇」じゃないじゃんか。

 

 

心配無用。

 

アンドリュー・ニコルは、ちゃんと「竿に掲げられた金属製で光り輝く蛇」も映しているんだな。

 

 

 

うわあ!

 

 

そしてソーラーパネルの中を散歩する時、なぜかアイリーンとヴィンセントの間でこんな会話が交わされた…

 

 

アイ「不思議ね。あなたの眼の色が違って見える」

 

ヴィ「光の錯覚さ」

 

 

これはモーセが金属で作った蛇が、訳本によって「青銅色(英語標準訳版)」だったり「真鍮色(ジェームズ王訳版)」だったりすることのジョークね。

 

 

 

細かい…

 

 

そしてヨハネ第3章の第16節以降は、『ガタカ』的に、とても意味深だよね。

 

3:16 神はそのひとり子を賜わったほどに、この世を愛して下さった。それは御子を信じる者がひとりも滅びないで、永遠の命を得るためである。

3:17 神が御子を世につかわされたのは、世をさばくためではなく、御子によって、この世が救われるためである。

3:18 彼を信じる者は、さばかれない。信じない者は、すでにさばかれている。神のひとり子の名を信じることをしないからである。

3:19 そのさばきというのは、光がこの世にきたのに、人々はそのおこないが悪いために、光よりもやみの方を愛したことである。

3:20 悪を行っている者はみな光を憎む。そして、そのおこないが明るみに出されるのを恐れて、光にこようとはしない。

3:21 しかし、真理を行っている者は光に来る。その人のおこないの、神にあってなされたということが、明らかにされるためである。

 

 

せやからヴィンセントはソーラーパネルを見に行ったんやな。

 

神の子やさかい。

 

 

「神のひとり子の名」とは「ヴィンセント」のことだね…

 

「VINCENT」とは「打ち勝つ・克服する」という意味…

 

「それを信じない者は神に裁かれる」ということは、つまり…

 

人が与えられた試練に打ち勝つことを信じない者は、神の裁きに遭うってことだ…

 

 

深い映画よね。

 

 

さて、残る主要登場人物は…

 

「医師ラマー」「刑事ヒューゴ」「仲介人ジャーマン」の三人かな。

 

 

この三人の名前も実に興味深いものだから、最後に三人まとめて深読みしよう。

 

 

映画本編の深読みをしなくても、名前の深読みだけで映画の全てを語り尽しそうな勢いだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:映画

全米映画興行収入ランキング(4/5〜7編)2019

  • 2019.04.09 Tuesday
  • 07:50

 

 

 

 

 

 

 

お待っとさんでした。

 

毎週月曜恒例のBOX OFFICE全米週末映画興行収入ランキングの時間です。

 

4/5〜7のトップ10は、こちら!

 

 

 

1)SHAZAM!

 

$53.5M ($56.8M) 1週目(初)

 

 

2)PET SEMETARY

 

$25.0M ($25.0M) 1週目(初)

 

 

3)DUMBO

 

$18.2M ($76.3M) 2週目(⇩)

 

 

4)US

 

$13.8M ($152.4M) 3週目(⇩)

 

 

5)CAPTAIN MARVEL

 

$12.7M ($374.1M) 5週目(⇩)

 

 

6)THE BEST OF ENEMIES

 

$4.5M ($4.5M) 1週目(初)

 

 

7)FIVE FEET APART

 

$3.7M ($41.6M) 4週目(⇩)

 

 

8)UNPLANNED

 

$3.2M ($12.5M) 2週目(⇩)

 

 

9)WONDER PARK

 

$2.0M ($42.0M) 4週目(⇩)

 

 

10)HOW TO TRAIN YOUR DRAGON: The Hidden World

 

$2.0M ($156.7M) 7週目(⇩)

 

 

 

1位はDCエクステンデッド・ユニバースの新作『シャザム!』だい!

 

 

 

最初の週末で、たったの5350万ドル?

 

1億5300万ドル稼いだ『キャプテン・マーベル』の三分の一やんけ。

 

 

ちょっとというか、だいぶ物足りないね。

 

しかも三週後には『アベンジャーズ:エンドゲーム』という超ド級モンスター映画が控えている。

 

そこまでにもっと稼いでおかないと、まさかの赤字も有り得る数字だ。

 

 

それはアカンやろ。シャザムだけに寒々しいわ。

 

 

せっかく『アクアマン』が大成功したのに!

 

がんばれDC&ワーナー!

 

 

さて、2位にはスティーブン・キングの名作ホラー『ペット・セマタリー』の再映画化『ペット・セメタリー』がランクインだ。

 

 

 

セマタリー?セメタリー?

 

迫ったり攻めたり、ややこしいな。

 

 

原作小説の邦題が『ペット・セタリー』で、映画の邦題が『ペット・セタリー』や。

 

 

ハァ?なんでそんなことになったのさ?

 

 

「SEMATARY」というのは、物語の中で子供がスペルミスして書いたものなんだよね。

 

正しいスペルは「SEMETARY」だ。

 

日本語翻訳の際も「スペルミス」に重点が置かれたため、「セタリー」ではなく「セタリー」となったわけだ。

 

だけど映画だと、スペルミスでも台詞では「セメタリー」と発音されるので、「発音」に重点が置かれて「ペット・セメタリー」という邦題になったというわけ。

 

 

なるほどね。

 

 

ちなみにこれが1989年版や。「セメタリー」言うとるやろ?

 

 

 

確かに。

 

 

3位はティム・バートンの『ダンボ』だ。

 

 

 

2週目の週末が終わって7630万ドルか。

 

こっちも『シャザム!』同様に厳しい数字やな。

 

 

これだと北米で最終的に興行収入1億ドルがギリギリの流れになりそうだ。

 

最低ラインは1億5千万ドルあたりで設定されていただろうから、これもちょっと厳しいね。

 

 

4位と5位の『Us』と『キャプテン・マーベル』は、公開早々に予算回収ラインをクリアして、まだまだ上積み中だぞ!

 

そして6位は初登場の『ベスト・オブ・エネミーズ』だい!

 

 

 

「頭が少し弱いだけで、そこまで悪質ではない南部男」をやらせたら、当世、サム・ロックウェルの右に出る男はおらへんな。

 

 

確かにね(笑)

 

2017年の『スリー・ビルボード』のディクソン巡査でしょ…

 

 

そして2018年の『バイス』でのジョージ・W・ブッシュ大統領…

 

 

 

同じような演技でアカデミー賞2年連続ノミネートやさかい、さすがに三年連続は無いやろな。

 

 

ちなみにタラジ・P・ヘンソンが演じる黒人女性活動家Ann Atwater(アン・アトウォーター)も、サム・ロックウェルが演じる白人至上主義団体KKKリーダーのC.P. Ellis(C・P・エリス)も実在の人物だ。

 

二人は1971年、ノースカロライナ州ダーラムで人種統合問題について話し合うコミュニティ会議の共同議長になった。それぞれが黒人と白人の代表として選ばれたんだね。

 

連邦公民権法が制定され公共サービスにおける人種隔離政策が違憲となってからも、南部の州では「学校での人種融合は危険」という現実的な判断で、依然として「人種分離」が続いていたんだ。

 

 

なんで危険なの?

 

 

一言に「社会における人種差別問題」と言っても、その内情は複雑で、そこに白人黒人双方の社会内での経済・階級対立という問題も隠されていた。

 

白人至上主義に走りやすい人々は、白人の中でも貧困層が多い。

 

彼らは「自分たちが本来受けとるべき利益が黒人貧困層に奪われる」という危機感を抱いていたんだね。

 

そして白人黒人問わず貧困層は、狭い世界で生きていることが多い。

 

お互いを憎んでいるけど、実際に腹を割って話したりする機会はほとんどなかったんだ。

 

お互いに相手をよく知らないまま「自分たちは搾取されている。あいつらが原因だ」と決めつけていたんだよ。

 

そんな社会背景があったから、いきなり学校で一緒の教室に入れと言われてもトラブルが起こるだけだよね。

 

それでダーラムの市当局は、白人黒人双方の代表を議長にする委員会を設け、話し合いを進めることにしたんだ。

 

議長に選ばれた二人は共に「貧困層出身」だった。

 

白人代表のC・P・エリスは中卒で、若くして4人の子供をもうけ、ガソリンスタンドで働くという典型的なプア・ホワイト。

 

そして黒人代表のアン・アットウィルも、13歳で結婚し、夫のDVで離婚し、女手一つで子供を育てていたシングルマザー。

 

 

どっちも苦労人やな。

 

 

そして双方ともに「敬虔なクリスチャンである」という共通点もあったんだ。

 

聖書をちゃんと読めば「人種や出自で差別をしてよい」なんてどこにも書かれていない。

 

主イエス・キリストの前では、すべての人が対等であるはずだからね。

 

そんな共通背景から互いに理解を深め、それまでなら有り得なかった友情関係を結び、ついには「社会における共通利益とは何か?」という問題に取り組めるようになった。

 

つまり、教育機会の損失からくる無知こそが、社会における最大の敵であると気付いたわけだ。

 

 

 

おお!いい話じゃんか!

 

 

50年後の今でも完全に人種差別は無くなったとは言えないけど、この二人の間に育まれた友情の意味は大きい。

 

ぜひ日本でも劇場公開してほしいね。

 

 

いつものパターンだと「人種問題映画」はアカデミー賞とかよっぽどの話題性がないと日本では公開されないけど、『グリーンブック』人気にあやかって劇場公開してください、日本の配給会社さん!

 

 

『スリー・ビルボード』『バイス』でのサム・ロックウェル人気もあるしね。

 

 

『スリー・ビルボード』と『バイス』でサム・ロックウェルに熱くなっとったのは、お前だけやろ。

 

 

ランキングに戻るよ!

 

7位が『5フィート離れて』で、8位は前回紹介した『アンプランド』か。

 

3/29-31編

 

 

9位の『ワンダー・パーク』と10位の『ヒックとドラゴン3』も、しぶとく頑張っとるな。

 

どれも日本で劇場公開されへんのが残念や。

 

 

ディズニー・マーベル・DCのような広告が大量投下されるメジャー作品しかお客さんが入らないからね。

 

日本人の洋画離れが著しいってどこかで読んだよ。

 

 

僕が若い頃は単館系マイナー洋画がブームだったから隔世の感があるよね。

 

ということで、また来週。

 

ごきげんよう。さようなら。

 

 

 

 

 

 

 

『THE BEST OF ENEMIES』

 

製作・脚本・監督:ロビン・ヴィッセル

 

製作:ダニー・ストロング(『ゲーム・チェンジ』)、トビー・マグワイア(『シービスケット』『スパイダーマン』)ほか

 

原作:オシャ・グレイ・デビッドソン『THE BEST OF ENEMIES』

 

出演:タラジ・P・ヘンソン(『ドリーム』『プラウド・メアリー』)、サム・ロックウェル(『スリー・ビルボード』『バイス』)、バボー・シーセイ(『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』)、ウェス・ベントリー(『アメリカン・ビューティー』)、アン・ヘッシュ(『6デイズ/7ナイツ』)、ブルース・マッギル(『冒険野郎マクガイバー』)、ジョン・ギャラガー・Jr(『アメリカン・イディオット』)、ニック・サーシー(『マネーボール』『シェイプ・オブ・ウォーター』)ほか

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:映画

全米映画興行収入ランキング(3/29〜31編)2019

  • 2019.04.08 Monday
  • 18:17

 

 

 

 

 

 

 

お待っとさんでした。

 

毎週月曜恒例のBOX OFFICE全米週末映画興行収入ランキングの時間です。

 

3/29〜31のトップ10は、こちら!

 

 

 

1)DUMBO

 

$45.9M ($45.9M) 1週目(初)

 

 

2)US

 

$33.2M ($127.8M) 2週目(⇩)

 

 

3)CAPTAIN MARVEL

 

$20.6M ($353.9M) 4週目(⇩)

 

 

4)UNPLANNED

 

$6.3M ($6.3M) 1週目(初)

 

 

5)FIVE FEET APART

 

$6.1M ($35.8M) 3週目(⇩)

 

 

6)WONDER PARK

 

$5.0M ($37.9M) 3週目(⇩)

 

 

7)HOW TO TRAIN YOUR DRAGON: The Hidden World

 

$4.3M ($153.1M) 6週目(⇩)

 

 

8)HOTEL MUMBAI

 

$3.1M ($3.3M) 2週目(初)

 

 

9)A MADEA FAMILY FUNERAL

 

$2.6M ($70.0M) 5週目(⇩)

 

 

10)THE BEACH BUM

 

$1.7M ($1.7M) 1週目(初)

 

 

 

1位は『ダンボ』だい!

 

 

 

ティム・バートンによる名作アニメの実写版やな。

 

しかも日本語吹替え版の歌は 竹内まりや やんけ。

 

 

 

期待されていたほどはドカンと来なかったね。

 

ティム・バートンによるディズニー名作アニメの実写化といえば、世界的に大ヒットした『アリス・イン・ワンダーランド』とどうしても比べられてしまうんだけど、興行成績は残念ながらアリスの四分の一程度になりそうだ。

 

 

 

あん時は3Dブームやったしな。しかもジョニー・デップの人気もピークやった。

 

あれと比べられたら可哀想やろ。

 

 

2位は前回1位だったドッペルゲンガー系ホラー映画『Us』だぞ!

 

 

 

こちらは予想以上の大ヒットだね。

 

これで監督のジョーダン・ピールは北野武のように「コメディアン&映画監督」の地位を築いたと言える。

 

3/22-24編

 

 

碧いうさぎ役で出演してる『トイ・ストーリー4』も楽しみだね!

 

 

のりピーか。

 

 

 

そして3位は『キャプテン・マーベル』だい!

 

 

 

そして4位には、過激な暴力や性描写が無いにもかかわらずレイティングが「R指定」となり、主要メディアがCMを拒否したことで物議を醸した『UNPLANNED(アンプランド:計画外)』がランクインだ。

 

 

 

なんでこれがR指定?

 

感動ストーリーっぽいじゃん。

 

 

PURE FLIXやんけ…

 

 

ピュア・フリックス?

 

 

クリスチャン・ムービーを作るキリスト教保守系の映画会社だよ。

 

神の存在を信じる学生と無神論者の哲学教授が激しく議論する『GOD'S NOT DEAD(邦題:神は死んだのか)』を世界的にヒットさせたことで一躍有名になった。

 

 

 

ああ、あの映画か!

 

 

今回は「人工中絶」を問う…というか積極的に反対する内容なので、主要メディアが「政治的過ぎる」という判断を下し、広告を拒否するという結果になったんだ。

 

物語は実話を基に作られている。

 

全米で人工中絶をサポートする組織「PLANNED PARENTHOOD」で働いていた主人公の女性が、とある出来事をきっかけにプロチョイス(人工中絶)に疑問を持ち始め、「胎児の生命」を神聖視する「プロライフ活動家」となるんだね。

 

ちなみにこちらがモデルになった女性アビー・ジョンソンだよ。

 

 

 

せやけどこの映画、R指定食らって、CMも拒否られて、よう4位に入ったわ。

 

 

保守層が猛烈に支持しているからね。

 

トランプ大統領の家族や側近たちをはじめ、保守系著名人も多くの賛辞を送っている。

 

いくつかの教会組織ではR指定に抗議し、映画の上映権を買って子供たちにも見せようとしているらしい。

 

 

アメリカ社会における「プロライフVSプロチョイス」の闘争は、人工中絶大国に生きる日本人には理解できへんくらい過激やさかいな…

 

クリニック襲撃事件とかもあったし…

 

 

日本では劇場公開は無さそうだね…

 

 

さすがに無いだろうな。

 

 

5位は『5フィート離れて』やで。

 

 

 

6位は『ワンダー・パーク』で7位が『ヒックとドラゴン3』だ。

 

そして8位には、2008年に起きたムンバイ同時多発テロ事件を描いた『ホテル・ムンバイ』がランクインした。

 

 

 

これも色々あって公開でモメた映画やな。

 

 

最近のインド・パキスタン両国の軍事的緊張や、ニュージーランドのクライストチャーチでのモスク襲撃事件などもあって、多くの国で公開するかどうかが微妙になっているらしい。

 

 

この映画も日本での劇場公開は無さそうだね…

 

 

10位にも初登場の作品が入ってる。

 

マシュー・マコノヒーがブッ飛び詩人を演じてる『ビーチ・バム』だ。

 

 

 

「ぶっ飛び」どころの騒ぎとちゃうやろ。大麻とコカイン大好き芸術家やで。

 

日本なら作品回収や。

 

 

最近のマシュー・マコノヒーって、こういうキャラが続いてるよね…

 

『ホワイト・ボーイ・リック』でのお父さんもイッちゃってたし…

 

 

 

『SING(シング)』の時も、そやったな。

 

 

 

この映画でマシュー・マコノヒーが演じた主人公はヤバいキャラじゃないでしょ。

 

 

葉っぱ大好きの興行主やで。

 

 

それはコアラだから…

 

 

ちなみに『ビーチ・バム』の脚本&監督ハーモニー・コリンは、19歳の時に書いた脚本が『KIDS/キッズ』として映画化されて注目された人物だよ。

 

 

ハーモニー・コリンは詩人でもあるから、『ビーチ・バム』の主人公ムーン・ドッグは彼自身の投影でもあるかもしれないね。

 

まあ「大麻やコカインに溺れるイケイケのアーティスト」という設定だけに、この映画も日本での劇場公開は無いだろうけど。

 

 

今回は「日本ではおそらく劇場公開なし」の作品が多かったな。

 

ちゅうか、劇場公開どころかソフト化さえも期待薄や。


 

だけど最近はHuluやNetflixやAmazonの配信で見れるから。

 

 

だけど「劇場という空間で観る」という体験は特別なものがあるよね。

 

デジタル配信が盛んになっても、その価値は変わらないと思うな。

 

 

ということでまた来週。

 

さようなら。ごきげんよう。

 

 

 

 

 

 

『UNPLANNED』

 

脚本/製作/監督:Cary Solomon、Chuck Konzelman

 

原作:Abby Johnson

 

出演:Ashley Bratcher、Brooks Ryan、Robia Scottほか

 

 

 

 

JUGEMテーマ:映画

第7話「IRENE CASSINI(アイリーン・カッシーニ)という名前に秘められた物語:後篇」 〜『GATTACA(ガタカ)』徹底考察〜

  • 2019.03.29 Friday
  • 14:20

 

 

 

 

 

 

 

 

映画『ガタカ』の舞台である「宇宙開発局GATTACA」も、ジェローム・ユージン・モローが持っていた「メダル」も…

 

実は「カッシーニ」が元ネタなんだよね…

 

 

 

ええ!?

 

 

前回を未読の方はコチラをどうぞ。

 

 

 

そもそも「土星探査機カッシーニ」が登場する前まで、欧米キリスト教社会では「カッシーニ」といえば、よっぽど科学好きでもない限り「別のもの」を思い浮かべるのが普通だった。

 

それは「モンテ・カッシーノ」だ。

 

 

モンテ・カッシーノ?

 

カッシーノ山か?

 

 

モンテ・カッシーノは、イタリアのラツィオ州南部にある、標高500mほどの山の名前。

 

 

紀元前の昔、その山の上にウォルスキ族の町があったんだけど、ローマ人が征服してカッシーナムと改名した。

 

そして山の名前もモンテ・カッシーノとしたんだね。

 

 

それが『ガタカ』と何の関係があるんや?

 

 

西暦529年、このモンテ・カッシーノの山頂に、ベネディクトスが修道院を作ったんだ。

 

聖ベネディクト(480年頃〜547)

 

「服従・清貧・童貞」の戒律で知られるベネディクトスの修道院は、西方教会における修道制度の原型となった。

 

キリスト教神学だけでなく、古典文学・哲学・建築・医学・薬学など様々な学芸を学ぶ場としても栄え、後世に大きな影響を与えた。​

 

今もベネディクト会として有名だよね。

 

ちなみにモンテ・カッシーノの修道院は、この地域の戦略上に欠かせない拠点でもあるため、幾度もの戦禍に見舞われることになる。

 

第二次世界大戦でも徹底的に破壊されたんだけど、戦後に以前とそっくりな形で再建され、現在に至る。

 

MONTE CASSINO(by Halibutt)

 

 

なんか既視感あるな。

 

 

「GATTACA」の外観よ。

 

 

 

ああ!確かに似てる!

 

 

エルサレム旧市街地の「神殿の丘」にも似てるけどね。

 

 

 

こっちも似てる!

 

 

「モンテ・カッシーノ」と「GATTACA」は外観だけじゃなく「中の人たち」もそっくりなんだよ。

 

ベネディクト会士は黒ずくめの作業服を着ていることから「黒い修道士」と呼ばれる。

 

そして「GATTACA」で働く人たちも全員「黒いスーツ」に身を包んでいたよね。

 

 

 

ガタカの人が宇宙まで行っても黒スーツ姿だったのは、これが元ネタだったのか…

 

 

確かにガタカで働く連中は「服従・清貧・童貞」の「黒い修道士」や…

 

ヴィンセントとアイリーンは戒律を破ってもうたけど…

 

 

そして「モンテ・カッシーノのベネディクト修道院」の代名詞とも言えるのが、このメダル。

 

聖ベネディクトのメダルだ。

 

(画像タップでAmazonへ)

 

 

アルファベットがたくさん書いてあるけど、なんて書いてあるのかサッパリわからない。

 

もしかして暗号?

 

 

「PAX」だけはわかるで。ラテン語で「平和」や。

 

 

その通り。

 

そして「PAX」とは、古ギリシャ語の「EIRENE(平和)」のことだった。

 

 

モンテ・カッシーノの聖ベネディクト・メダルに書かれた「平和(EIRENE)」の文字…

 

「IRENE CASSINI」の名前が完成ね…

 

 

 

うわあ…

 

 

そして「〇」で囲まれて強調されている4つのアルファベット「CSPB」が映画『ガタカ』では…

 

 

 

DNAの塩基「AGTC」になった…

 

 

そういうこと。

 

ちなみに「CSPB」とは「Crux Sancti Patris Benedicti」の頭文字。

 

英訳すると「The Cross of Holy Father Benedict」ね。

 

 

他のアルファベットはどう読むの?

 

やっぱり『ガタカ』の元ネタになってるのかな…

 

 

もちろん。

 

聖ベネディクト・メダルは、こういう構造になっている。

 

 

中央の十字架の縦ライン「CSSML」は

 

Crux Sacra Sit Mihi Lux !

 

訳すと

 

May the holy cross be my light!

聖十字が我が光とならんことを!

 

だね。

 

 

主人公ヴィンセントの誕生シーンやな…

 

 

 

そして十字架の横ライン「NDSMD」は

 

Non Draco Sit Mihi Dux !

 

Let the dragon(devil) not be my leader !

悪魔を主と仰ぐことなきよう!

 

だね。

 

 

もしかして…

 

ガタカの幹部教官が殺されたのって…

 

 

 

この「NDSMD」が元ネタだね。

 

殺された幹部教官は、ヴィンセントの「なりすまし」を怪しみ、密かに調査をしていた。

 

そして土星探査ミッションの危険性を指摘し、計画の中止を訴えていたんだ。

 

土星行きに命を懸けていたヴィンセントからすると、あの幹部教官は悪魔以外の何物でもない。

 

 

なるほどな…

 

そんでもってメダルの周囲に配置されとるアルファベットは、4つに区分されるんか?

 

 

 

その通り。

 

まずはグリーンの部分「坑劭咫廚ら。

 

これは「Vede Retro Satana !」の頭文字になっている。

 

訳すと…

 

Begone Satan !

サタンよ、去れ!

 

だね。

 

 

もしかして…

 

 

そう。

 

脚本を書いたアンドリュー・ニコルは、これを「Begone Saturn!」という駄洒落に変えた。

 

「サターン(土星)に行ってしまえ」だね(笑)

 

 

ズコっ!そんなんアリですか!

 

 

深読みの可能性は無限だ。

 

なにごとも「ありえない」なんて決めつけちゃいけないよ。

 

 

そう…

 

深読みに「ありえないこと」など無い…

 

私は今でもよく覚えてるわ…

 

深読み探偵学校に入学した最初の日、私は教官からこう教わった…

 

「今日から毎日、朝食前に《ありえないこと》を6つ考えろ」って…

 

 

アリスかよ!

 

 

 

さて次はピンクの部分「MSNV」だ。

 

これは「Nunquam Suade Mihi Vana !」の頭文字で…

 

 

訳すと…

 

Never tempt me with your vanities !

あなたの虚栄心で私を誘惑しないで!

 

または

 

Don't persuade me of wicked things !

偽りの小細工で私を丸め込まないで!

 

よ…

 

 

めっちゃ感情こもってて怖いんですけど…

 

花笠君、なんかあったの?

 

 

私のことはいいの…

 

気にしないで…

 

 

まさに『ガタカ』の物語そのものだよね。

 

次のブルーの部分「SMQL」は「Sunt Mala Quae Libas」の頭文字だ。

 

訳すと…

 

What you offer me is evil.

あなたが私にくれたものは悪・不道徳です

 

だね。

 

 

これもまさに『ガタカ』そのもの…

 

 

そして最後のイエローの部分「IVB」は「Ipse Venena Bibas !」の頭文字。

 

訳すと…

 

Drink the poison yourself !

自ら毒を飲むがよい!

 

という意味になる。

 

「自ら命を絶て」ということだ…

 

 

だからジェローム・ユージン・モローは焼却炉の中でメダルを眺めていたのか…

 

 

聖ベネディクト・メダルに書かれている言葉は、このように映画『ガタカ』で重要なモチーフとなった。

 

ジェローム・ユージン・モローが肌身離さず持っていたメダルも、元ネタはこれだったんだね。

 

 

 

なるほど…

 

だけど「聖ベネディクト・メダル」なんて誰も知らないんじゃないの?

 

 

そんなことないよ。とっても有名だ。

 

「サタンを追い払う」というメッセージから、映画なんかでお馴染みの「悪魔祓い」にも使われる。

 

カトリック教会の「エクソシスト」は、このメダルを持って悪魔払いをするんだ。

 

神父さんが持つロザリオには聖ベネディクト・メダルが付いていることが多い。

 

(画像タップでAmazonへ)

 

 

そういえば映画『エクソシスト』にも似たようなメダルが出て来たな…

 

あれも聖ベネディクト・メダルなんか?

 

 

 

よく似てるけど、あれは聖ベネディクト・メダルではなくて「聖ジョセフ・メダル」だ。

 

 

 

聖ジョセフ?

 

 

そういえば『ガタカ』にも「ジョセフ」って人が出て来たね…

 

土星ミッションを強行した局長さんの名前が「ジョセフ」だった…

 

 

 

主要キャスト3人以外の登場人物の名前についても解説しないとね。

 

それぞれ皆、名前に重要な意味が隠されているんだ…

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:映画

全米映画週末興行収入ランキング(3/22〜24編)2019

  • 2019.03.25 Monday
  • 11:26

 

 

 

 

 

 

お待っとさんでした。

 

毎週月曜恒例のBOX OFFICE全米週末映画興行収入ランキングの時間です。

 

3/22〜24のトップ10は、こちら!

 

 

 

1)US

 

$70.3M ($70.3M) 1週目(初)

 

 

2)CAPTAIN MARVEL

 

$30.5M ($321.5M) 3週目(⇩)

 

 

3)WONDER PARK

 

$9.0M ($29.5M) 2週目(⇩)

 

 

4)FIVE FEET APART

 

$8.8M ($26.5M) 2週目(⇩)

 

 

5)HOW TO TRAIN YOUR DRAGON: The Hidden World

 

$6.5M ($145.8M) 5週目(⇩)

 

 

6)A MADEA FAMILY FUNERAL

 

$4.5M ($65.9M) 4週目(⇩)

 

 

7)GLORIA BELL

 

$1.8M ($2.5M) 3週目(初)

 

 

8)NO MANCHES FRIDA 2

 

$1.8M ($6.6M) 2週目(⇩)

 

 

9)THE LEGO MOVIE 2:The Second Part

 

$1.1M ($103.3M) 7週目(⇩)

 

 

10)ALITA:BATTLE ANGEL

 

$1.0M ($83.7M) 6週目(⇩)

 

 

 

1位にはドッペルゲンガー系ホラー映画『US』がドカンと飛び込んできたぞ!

 

 

 

イースト菌シーズンのホラー映画で、ここまでドカンと来るのも珍しいな。

 

 

イースターシーズン!

 

イースト菌シーズンは春のパン祭り!

 

 

なにせ、マーティン・マクドナーの『スリー・ビルボード』とギレルモ・デル・トロの『シェイプ・オブ・ウォーター』を抑え、『GET OUT(ゲット・アウト)』でアカデミー脚本賞を受賞したジョーダン・ピールの最新作だからね。

 

 

 

おお!あの名作の呼び声高い『ゲット・アウト』の人か!

 

 

イースター(復活祭)向け映画ということで「ウサギ」が重要な鍵になっているらしい。

 

アメリカの深読みマニアたちも大興奮だよ。

 

 

 

確かにウサギが超アヤシイ…

 

 

ちなみに俳優としてのジョーダン・ピール最新作は、あの『TOY STORY4(トイ・ストーリー4)』だ。

 

ウサギのバニーを演じてる。

 

 

 

またウサギ…

 

 

面白いよね、この人。

 

せっかくなんでジョーダン・ピールという人物をサクッと紹介しちゃおうかな。

 

JORDAN PEELE(1979〜)

 

 

何でまたこんな画像を選ぶかな…

 

 

冗談、冗談(笑)でも彼はこういうキャラだからね。

 

ジョーダン・ピールは、2000年代前半に伝説的コメディSHOW『マッド TV!』で頭角を現した。

 

 

そして人気ラッパー「50 CENT」のパロディでエミー賞にノミネートされ、その人気は全国区となったんだ。

 

 

 

なんかキモい…

 

 

ジョーダン・ピールは少女キャラが得意だったからね。

 

名門LAレイカースに入団したガーリーな中年選手サフラン・ジョンソンというキャラもあった。

 

 

 

芸達者やな。

 

 

2016年に公開された映画『KEANU(キアヌ)』では、長年コンビを組んできたキーガン=マイケル・キーと主演を務める。

 

同時に長編映画の脚本家デビューも果たしたんだ。

 

 

そして翌年の2017年、脚本を書いて初監督も務めた『ゲット・アウト』が大ヒットし、アカデミー脚本賞を受賞する。

 

 

 

ちょっと待って…

 

二作目の脚本で、いきなりアカデミー脚本賞だったの?

 

 

一作目の『キアヌ』がドタバタ・アクション・コメディだから、実質、初めての脚本と言ってもいいよね。

 

 

ホントに冗談みたいな人だな…

 

 

だから今回の作品は注目されていたんだよ。

 

『ゲット・アウト』が「まぐれ」かどうかハッキリわかるからね。

 

そしてジョーダン・ピールは期待に応えた。

 

公開三日間で7000万ドル(約77億円)は凄いとしか言いようがない。

 

 

恐るべしジョーダン・ピール…

 

 

今後が楽しみな人物だね。

 

さて、ランキングに戻ろう。

 

2位は『キャプテン・マーベル』だよ。

 

 

 

3位は『ワンダー・パーク』や。

 

 

 

前回ピックアップしたね!

 

3/15-17編

 

 

4位は『ファイブ・フィート・アパート』だね。

 

 

 

そして5位が『ヒックとドラゴン3』で、6位は『マデア家のお葬式』!

 

 

7位の『グロリア・ベル』は初登場やな。

 

メガネの地味女ジュリアン・ムーアとジョン・タトゥーロの中年ラブロマンス映画や。

 

 

 

ベルリン国際映画祭で主演女優賞を獲得し、アカデミー賞で外国語映画部門にもノミネートされたチリ映画『グロリアの青春』のセバスティアン・レリオ監督が、自身の手でアメリカ風にリメイクした映画だね。

 

 

 

アメリカ版はグロリアがだいぶ若く見えるね。

 

 

同じ58歳でもジュリアン・ムーアの58歳は卑怯や。

 

どう見ても40代後半やろ。あんな58歳は普通おらへんで。

 

 

だね。

 

チリ版グロリアはちょっとキツイけど、アメリカ版グロリアなら全然イケる。

 

 

なんの話してんだよ。

 

 

というわけで、そろそろお別れの時間だ。

 

また来週この時間にお会いしましょう。

 

深読み名探偵おかえもんでした。

 

ごきげんよう、さようなら。

 

 

 

 

 

 

『US』

 

脚本・製作・監督:ジョーダン・ピール(『ゲット・アウト』)

 

製作:ジェイソン・ブラム(『セッション』『スプリット』)、ショーン・マッキトリック(『ゲット・アウト』『ブラック・クランズマン』)ほか

 

出演:ルピタ・ニョンゴ(『それでも夜は明ける』『ブラックパンサー』)、ウィンストン・デューク(『ブラックパンサー』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』)、エリザベス・モス(『マッドメン』『ハンドメイズ・テイル』)、カーラ・ヘイワード(『ムーンライズ・キングダム』『犬ヶ島』)ほか

 

 

JUGEMテーマ:映画

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

hulu

wowow

U-NEXT

RAKUTEN

GEO

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM